ひょうたん、竹、木の枝など自然素材の手作り楽器 & 自然音CD、ナチュラル・ミュージックCD、ナチュラル・クラフトの通信販売。エコでナチュラルなセンス・オブ・ワンダー・ミュージック & アート!
stores.jp

*こちらの商品はクレジットカードでのご購入が可能です。クレジットカードでのご購入の際は、上のバナーから別ページへお進み下さい。
*もちろんこれまでと同じく郵便振込でのご購入も可能です。下の「ご注文コーナーへ」ボタンからお進み下さい。

輸入楽器販売 表示価格は税込み・送料込みの価格です。振込み手数料もサービス
させていただいています。
⑭『フィリピン・ミンダナオ島チボリ族の竹製口琴クンビン』
価格 ¥700-  PMC40402
 (送料・税込み価格)

フィリピン・ミンダナオ島に暮らすチボリ族に伝わる竹製口琴クンビン。口琴にもいろいろありますが、中でも最も弾き易いと思われる口琴がこれ。ポンぴ〜のオススメです。伝統的には男女の求愛の「掛け合い」に用いられるなんともロマンティックな楽器である。音高の違う複数の口琴で掛け合うのも面白い。音高を指定してお求めいただけます。
*サイズ:長さ約21cm × 幅約1,5cm × 厚さ約3mm

◉クンビンの音高別の在庫状況(高い音から降順で)
*音高は正確ではありません。その音に「比較的近い」かなという程度です。特に音高の指定がない場合はD〜Eのものになります。複数をお求めの場合は、なるべく音高の違う組み合わせのものを選んでお送りします。
*音高の指定は「注文ページ」の「備考欄」に指定する音高と数を明記して下さい。ただし、在庫の関係等でご希望に添えない時はその旨メールにてお知らせいたしますので、改めてご検討いただくことになります。
・F#…極少     ・D …多
・F …極少     ・C# …極少
・E …多      ・C …極少
・E♭…多

◉クンビンの持ち方・鳴らし方
下図のように、クンビンの表側を自分の方に向けて、左手の親指を振動弁近くの模様の部分に当てて、しっかり握ります。この状態で右の先端部分を右手の人差し指か親指で軽く弾(はじ)いてみて下さい。振動音がちゃんと聴こえましたか。この音が音源となります。
クンビンの持ち方
音が出たら、今度は口にセットします。まず、左手の親指の付け根から人差し指の付け根の部分を、自分の口の左の奥歯から方骨にかけての部分にしっかりと付け固定し、振動弁の細い先端部分が口の真ん中に来るようにし、軽くくわえます。
そして、先ほどのように、クンビンの右先端部分を右手で弾いてみて下さい。音はちゃんと出ましたか?ちょうど楽器の共鳴器/共鳴体を口で作り、音源である振動音を増幅して音を大きくするのです。
また、弾いて鳴らしながら、口の中で舌を動かすと音色が変化します。まるで何かを話しているかのように聴こえてきます。これに息を吸ったり吐いたりすることを加えると音がもっと大きくなるなど、強弱の表現なども加わります。試してみて下さい。

クンビンの鳴らし方

クンビン

Listen ! Sample#01(auto repeat) from CD- The organic movement / Reniala
*3本のクンビンでアンサンブルしています。聴いてみて下さい。

輸入民族楽器
 

RHYTHM-COMのTOPへ